個別リハビリならお任せ下さい!

ウェルビスタ リハビリ通信

wellbista care studio rehabilitation magazine
vol.01

通勤の恐怖心を克服したい!

電車の乗り換えもスムーズで、目標の職場復帰を実現

ウェルビスタ リハビリ通信 通勤の恐怖心を克服したい!

informationお客様

林 比子様
女性/50歳/脳出血
details
症 状 右の片麻痺
発症からの期間 1年(2019年8月退院)
ご利用頻度 週2回
成 果 足を上げるのが楽になった
歩行速度が上がった
ストレスなく会社に通えるようになった
ご利用プラン

1回120分の個別リハビリ×8回

仕事はできるのに、
通勤がままならない

右半身の麻痺が残り、そのため外出は家族のサポートが必要で、日常生活に支障が出ていました。さらに通勤となると一段とそのハードルは高く、恐怖でしかありませんでした。
目標は、通勤を伴う職場への復帰。その目標を叶えるべく、歩行機能の回復を中心にリハビリに取り組みました。

ウェルビスタ リハビリ通信 職場復帰の鍵は「電車を降りられる」こと

職場復帰の鍵は
電車を降りられる」こと

最大の課題の、通勤。特に電車の降車が、難関でした。駅に到着する際、事前に席を立つとよろけてしまう。到着後に立ち上がると、間に合わない。そんな悩みをスタッフの方が真摯に受け止めてくださり、「ここでなら自分が望む状態を手に入れられる」と、リハビリを開始しました。

ウェルビスタ リハビリ通信 医師も驚くほど、歩行能力が改善!

医師も驚くほど、歩行能力が改善!

通常、リハビリは安全な室内で中心ですが、私の場合は積極的に外に出て、歩行だけでなく恐怖心の克服にも取り組みました。歩くスピードも徐々に速くなり、横断歩道も青信号の間にわたりきれるように。定期的に見てくださっているお医者様もその回復ぶりに驚いてくれました。